巷の噂と風の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 2030年の日本は韓国人が主流になっているって本当でしょうか?

<<   作成日時 : 2017/05/11 08:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0


https://textream.yahoo.co.jp/message/1998407/ffc7pjbf6q3t2a

418(最新)

sakuminamiーー♢♢♢ 5月11日 08:49

日経平均株価、

2030年の日本は韓国人が主流になっているって本当でしょうか?
首相をはじめ国会および県市議会議員の8割が韓国人になっている、

東大名誉教授の5割が韓国人、東大特別枠で2割が韓国人

テレビアナウンサーはすべて韓国人

番組に出てくる専門家はすべて韓国人

新聞の社主は韓国人

任侠の世界のトップは韓国人

首相の直々の指示で上場企業の社長には韓国人が割り当てられる。

ともないその3年後には課長部長クラスに韓国人が多くなっている、

公務員は韓国人が多くなっている、

企業の新入社員礼儀研修の招致指導者はすべて韓国人で、おへその上で手を組んだお辞儀の仕方を訓練させる、

韓国人の日本への移動移住が自由になっている、

第一公用語は日本語、英語、韓国語の3言語になっている、

以上はすべて、知人の空想科学小説『2030年の日本」の内容ですが、

その可能性は3%ぐらいはあるでしょうか?

「2030年の日本は韓国人が主流になっているって本当でしょうか?」について、

補足
2030年のGDPは韓国が日本を追い越しているそうですがーー。!?

アベノミクスは買いです、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2030年の日本は韓国人が主流になっているって本当でしょうか? 巷の噂と風の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる